Wanderful Life!

 

さくら - 2018 -


Category: 日記   Tags: ---
桜満開の本日3/31日、嫁は仕事、子供は保育園ということで、なんと暇な時間が出来た。
これはチャンスとばかりに、久々にカメラを取り出し近所の有名な桜まで。

DSC_7161-1.jpg
SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

DSC_7193-1.jpg
TOKINA AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

日陰で風が吹くと少し肌寒い。
けど太陽の下なら半袖でもいけそうな日差しだ。

桜は満開。
人出は上々。
狭い道に有名な桜の見頃ということで車は渋滞気味。

毎年かわらない風景に少し和む。

DSC_7200-1.jpg
TOKINA AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

いつになっても桜は春の主役ですね。
大きな桜を見上げることで久々に空を仰いだ。

昔はよく空を見上げてたのを思い出した。

忘れてたなー何年も、空の青さが気持ちいいこと。

DSC_7165-1.jpg
SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

ある程度撮影していたら途中からクシャミが止まらなくなった。

花粉だ。

調べたことないから解らないけど、僕はいったい何の花粉症なのでしょうか?
ブタクサなん?

DSC_7209-1.jpg
TOKINA AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

来週は1回雨が降るみたいだったから、来週末にもう散っているのかな。
桜が散ると夏がきて、盆が過ぎると短い秋がくる。
と、思ったらもう年末!?

そんなふうに時間の速さに敏感になった。
僕も歳をとったということです。

僕は前を向くより振り返る事のほうが多い。
そのせいか時間の経過には凄く寂しさを感じてしまいます。

大げさな話でなく、

「この人とは生きてるうちにあと何回会うことが出来るのだろう。」

とか考えてしまう。

へんなのー、もっと楽にいけばいいのにねー。

DSC_7210-1.jpg
TOKINA AT-X 70-200mm F4 PRO FX VCM-S

「やりたいことを我慢しない。」

じゃあやればいいじゃん!
って思われるかもだけど、これって意外と出来ないもんで。

まず、「やりたいことあるの?」
既にそこでつまずく人も多いはず。

あとは時間の問題、お金の問題、etc.。

言い訳ばっかで嫌になるなー、もう。

まあ、そーゆー方向に意識持っていきたいですね!ってこと。


以上、桜の3/31日でした。


Wonderful life!

















スポンサーサイト

台風明けの朝


Category: 日記   Tags: ---
DSC_5712.jpg
Nikon D610 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF)


台風の過ぎ去った翌朝、カメラを持って。

写真を撮るためだけに出かけるのは久しぶり。

起床時間が予定より遅れ、パパッと高台から広島市内を撮るだけだから、
と、特に何も考えずにNikon 20-35 f2.8 だけを持ち出した。


半袖のTシャツでは肌寒いが、台風明けは空気が澄んでいて気持ちがいい。
雲の全くない空も気持ちがいいけれど、それはなんか物足りない。

太陽に反射する太田川が瀬戸内海に流れ込む。

きれいだなー。

そう思える景色を見ただけで、
「早起きで3文得する!」でございます。


DSC_5678.jpg
Nikon D610 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF)

もう秋ですね。

早いのー。

季節の移ろいには時間の速さをリアルに感じる。
時間は光のように早く過ぎていきますね。

日々足踏み状態を感じている自分には時間の速さは恐怖です。
何事にも一歩踏み出す勇気が欲しい今日この頃です。


DSC_5685.jpg
Nikon D610 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF)

猫がいました。

足早に去っていく。

お前も忙しい猫じゃのー。


DSC_5713.jpg
Nikon D610 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF)

太陽を外して一枚。

特になんてことない写真。

次撮りに行くことがあれば中望遠を持って行こっと。


そういえば今日は我が広島東洋カープのリーグ優勝が決まるかもですね。
vs 阪神タイガース。

ドキドキ、、、はしませんが。


いい朝でした。

Wonderful Life!





鳥取旅行してきたど!


Category: 日記   Tags: ---
10-640.jpg

7/15日~17日と、鳥取旅行に行って来たど!
なんと祖父母に姉家族に我が家とで総勢9名での旅行です。

で、砂丘はやっぱり疲れる。。。

今回初めて砂丘を超えて日本海まで降りてみたけど、
帰りの砂丘登りはかなりキツかったですね。

運動不足&歳とったなぁ~、って感じです。

趣味としていたはずの自転車は最近全然でそれの影響もあると考えますが、
子供と接する時間の方が今はもっと大事って思ってますんで。

もう一方の趣味の写真は、子供の記録写真で楽しませてもらってますけどね!

久々の更新でした~(´∀`)


しまなみ同窓(走)会 - 2015 - ②


Category: 日記   Tags: ---
P1040353.jpg

二日目が始まりました。
今日は復路です。

尾道に帰るまでの道中で今まで行ったことがない場所に行こうということで、
来島海峡大橋の途中から馬島へ降りることにしました。

橋の途中に島へ降りるエレベーターがあるのです。

しかし降りれるのは徒歩か自転車かバイクのみ。

ちょっとした秘境感がありますね。

で、上の写真は島へ降りるエレベーター前です。

乗ります。

P1040355.jpg

エレベーターは周りがガラスになっており、外の景色が見えます。
かなり高いですね。

てゆうか、島にエレベーターで降りるって変な感じです。

P1040375.jpg

エレベーターで降りてきた橋脚。
信じられないくらいぶっといです。

早速島内を散策してみましょう。

P1040363.jpg

下から橋を望む。

P1040365.jpg

イェ~イ!

P1040367.jpg

イェ~イ!

P1040362.jpg

トンネルがありました。

通ってみましょう。

P1040368.jpg

トンネルを抜けると直ぐに登りが始まり、
あっという間に元の橋脚に戻ってきます。

トンネル方面には他に道はなく、島の小ささが伺えますね。

では逆方向に行ってみましょう。

P1040380.jpg

港を過ぎて反対側までやってきました。
なんと海の綺麗なことでしょう。

癒されます。

島っていいなあ~。

P1040381.jpg

みんな結構テンション上がってますよ。

とは言え特に見所もないのでとりあえず島の端っこの灯台を目指します。

P1040383.jpg

近づくと灯台の横には神社がありました。
滑りそうな石の階段を慎重に登って行きます。

P1040394.jpg

きっと海の安全を守ってくれているのでしょう。
きちんとお参りしてきましたよ。

P1040395.jpg

灯台もこのとおり。
めちゃくちゃ近くにあります。

P1040386.jpg

P1040387.jpg

船、迫力ある。

しばしのんびりして橋に戻ります。

尾道に向けて出発です。

P1040398.jpg

相変わらず天気がいい!
日焼け止めを塗っていなかった僕はこの時点でサングラスより下が真っ赤っか!
変な日焼けのしかたで恥ずかしいですぅ・・・。

P1040401.jpg

大島の坂を登ります。
にしても暑いなぁ。

ボトルのドリンクの減り方が昨日より早い。

P1040406.jpg

頑張れ頑張れ!
昨日はぐったりだったTくんですが、今日はガシガシ登れます。
久々ライドの昨日で感を取り戻したか!?

去年も聞いた気がするけど、

「何かをつかんだ!」

らしいです。

P1040410.jpg

昼飯を食べるため大三島を行ったり来たりしますが、
時間のせいと連休のせいでどこも大賑わい。

昼飯難民となってしましました。

その最中、多々羅大橋を道の駅とは反対側から望む。
こちらからの景色もいいですね!

ああ、いつかこんな所に住みたい・・・。

先に進んだ僕らはサンセットビーチでようやく昼飯にありついた。
カツ丼食べて復活です。

その後平地巡航28kmくらいでのんびり帰ります。
ずっと先頭を引いていましたが、気づくと4人メンバーの僕らは6人列車になっていました。
どこのどなたかわかりませんがお二人様ご乗車です。

カツCさんが言うには最大で10台くらい後ろの連なっていたとのこと。

全然気が付かんかった。

あんまり長くなるのは車の迷惑になるんで勘弁して下さい(*´д`*)

P1040419-2.jpg

あっという間の二日間でしたけど、やはり同窓(走)会はいい!
楽しすぎる!

集まるのはまた来年になるかもしれませんが、
元気な限り続けていきましょう!

Wonderful Life!




豪華客船がやってきた!


Category: 日記   Tags: ---
P1040248.jpg
LUMIX DMC-TZ30

今日、五日市港に超デカイ船が入港するという。
なので自転車でふらっと行ってきました。

クルクルコギコギして行くと・・・、

遠目にもわかる存在感。

その船の名は、「クァンタムオブザシーズ」というらしい。
スペックは以下のとおり。

・全長 : 348メートル、167800トン
・乗客定員 : 4180名
・世界第2位の大きさ。(アジアでは1位)

隣にいたおじいさんと、

「でかいですのぉ~」
「あがなんが水に浮くんが信じられんわいや」
「ありゃあ高さが70メートルやらあるらしいで」
「ビルが浮いとるわいや」
等々と話が弾む。

位置を移動して撮影。
橋の上より。
P1040255.jpg
LUMIX DMC-TZ30

真横にて。
P1040259.jpg
LUMIX DMC-TZ30
入りきらん。

当然のごとく船の間近までには行けません。
厳重に規制が掛かっている模様。

船の上にはこんなものがありました。
P1040262.jpg
LUMIX DMC-TZ30

P1040261.jpg
LUMIX DMC-TZ30
このゴンドラはなんだ?


寄りで撮るとただの集合住宅に見えなくもない。
P1040260.jpg
LUMIX DMC-TZ30
おやおや、高見の見物ですか?
低いところから失礼致します。


もう少し移動してみる。
対岸より。
P1040271.jpg
LUMIX DMC-TZ30


実は一眼レフも持ち出してきたので使ってみる。
自転車でに一眼は久々だ。

とは言っても少しでも軽くとDX機のD90を選択。
レンズは広角ズーム一本のみ。
トキナーのAT-X 124 PRO DX 12-24mm F4を持って行った。

出番の少なさから売却を検討していたレンズではあったが、
77mmのPLフィルターが取り付けれるDX用広角レンズがこれしかなかったのである。
持っててよかった。

DSC_5213.jpg
Nikon D90 / AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4

今でも通勤と普段の足用に大活躍のラレーちゃん。
そしてその向こうの豪華客船クァンタムオブザシーズ。
まさに夢の共演。

あ、ちなみにラレーちゃん、ホイール変えました。
シマノのRS21とか言うやつです。
パナモリにもともと付いていたホイールを嵌めてやりましたよ。

DSC_5217-1.jpg
Nikon D90 / AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4

PLフィルターのおかげでいい感じに写ります。
多少いらってはおりますが。

ただもう少し日が傾いた頃が撮影には最適かなと思いました。
特に夕暮れは、太陽の方向からしても西日が船に反射してさぞかし綺麗なことでしょう。
次来るときは夕方狙いでいきたいですね。

DSC_5222-3.jpg
Nikon D90 / AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4

クァンタムオブザシーズ、世界第2位の大きさ・・・。
う~む、やるじゃん五日市港!

そう思った今日この頃でした。

ちなみに今年はあと2回大きな船が着岸するそうです。

でわでわ。


04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

03

05


 
HUMAN SPEC

Hiraking

Author:Hiraking
(1977年生まれ)

-所有カメラ-
Nikon D610
Nikon D90
Nikon NewFM2
Panasonic Lumix TZ-30
Canon Powershot G10

写真と自転車が趣味です。
果物はバナナが好き。
何事も周りに遅れをとっちゃいます。
何はともあれ、よろしくじゃけん!

 
 
 
お買い得品
 
UNIQLO CALENDER
 
 
 
 
非常ボタン
 
にゃーにゃー
 
QRコード
QR
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login